リフォームローン金利、アルバイトの場合には高い?

リフォームローンの金利は、住宅ローンよりも高めに設定されていますが、無担保でアルバイトの場合でも借りることが出来る可能性があります。
住宅にまつわる資金は、まとまった金額が必要なことも多く、勤務年数で返済能力を審査される側面を持っていますから、正社員でなければハードルが高くなってきます。
その点、無担保で少額から対応してもらえるリフォームローンは、ちょっとした改修や工事の費用をまかなうことが出来るので助かります。
リフォームに限定しない多目的のカードローンであればさらに自由度も高く、融資の手続きもスピーディーです。
ただ、総量規制の対象になる場合には、年収が少ないと借り入れ可能額が少なくなってしまうので注意が必要です。
リフォームローン金利比較ランキング!【審査通りやすい銀行は?】