外貨両替を郵便局でするメリットとデメリットは?

外貨両替をしてくれる意外な場所として、郵便局があるのをご存知でしたか?ただし、全ての郵便局で外貨両替してくれる訳ではないです。
実際に業務を行うのは「ゆうちょ銀行」で、取り扱いしていない郵便局もあります。
比較的大きな局であれば大丈夫だと思います。
また、郵便局で取り扱いのある貨幣は、日本人がよく海外旅行などで利用する主要国ならまず大丈夫です。
現在、以下の貨幣が取り扱われています。
US$、ユーロ、韓国ウォン、英ポンド、オーストラリア$、カナダ$、中国元、スイスフラン。
その日の変換レートは、ゆうちょコールセンターに電話すればすぐにわかりますので、予め確認してから出向けばよいでしょう(大体午前中~正午にかけて更新されます)。
郵便局で外貨両替を行うメリットとデメリットですが、メリットはやはり、家の近所にあって、行けばすぐに両替してくれる点でしょうね。
ただし平日昼間しか利用できませんから、サラリーマンというより専業主婦や日中時間のある人などに限定はされます。
そうなると、こうした人たちが海外旅行などを予定している場合は、ある程度準備期間があるでしょうから、両替が近くでできるメリットはそんなに大きくないと思います。
むしろ、郵便局は銀行並みの手数料を取りますから、デメリットの方が大きいかもしれません。