クレジットカード保険について

ANAカードなどのマイルが貯まるクレジットカードには、傷害保険が付帯しているカードがあります。
付帯には、自動付帯と利用付帯があります。
自動付帯保険とは、保険料を支払わなくてもクレジットカードを契約すると付いてくる保険で、カード会員になっていれば旅行中にカードを携帯しておかなくてもOK!自宅の机の中においてあっても保険が適用されます。
利用付帯は、旅行代金の一部(又は全額)をクレジットカードで支払った場合に適用される保険なので、現金での支払いには適用されません。
必ず、クレジットカードで支払った証拠が残るように、利用の際のレシートの保管などの管理が必要になります。
ANAカードは自動付帯なので、細かい心配は不要です。
クレジットカード現金化は貸金業法違反?